京急EXイン羽田レビュー│空港シャトルバス・朝食無料!

京急EXイン羽田

京急EXイン羽田のレビュー

京急EXイン羽田の宿泊レビュー!
京急EXイン羽田は、最寄り駅である京急空港線「天空橋駅」から徒歩3分ほどのところに位置し、羽田空港までシャトルバスで約10分の好立地!

ホテルの客室からは、羽田空港が一望できます!
徒歩数分圏内に「ホテルマイステイズ羽田」「ホテルJALシティ羽田東京」「ホテルJALシティウェストウィング羽田東京」もあります。

魅力(清潔感・アクセスの良さ)

「京急EXイン羽田」の魅力を2つご紹介していきます。

清潔感・キレイさ

2017年10月開業ということで、開業からまだ日が浅く、施設は非常にキレイ!
建物・客室の清潔感・キレイさは周辺のホテルの中でもダントツです。

当サイトでは、穴守稲荷・天空橋周辺のホテルレビューはほぼ網羅していますが、
この界隈では最もキレイなホテルと言えます。

ホテルJALシティウェストウィング羽田東京」もかなり清潔感があってオシャレなのでオススメですが、京急EXイン羽田の方が若干上かなという印象です。

空港アクセスの良さ

なんと言ってもアクセスの良さでしょう!

「ホテル発空港行き」「空港発ホテル行き」、
両方とも無料シャトルバスがあります。

空港併設の「ロイヤルパークホテル羽田」「羽田エクセルホテル東急」を除けば、羽田空港周辺のホテルとしては、空港まで最も近いのではないでしょうか。

また、車の場合、敷地内駐車場はありませんが、ホテル周辺にはかなりのコインパーキングがありますので、駐車場所にこまることはありません。
(駐車場サービスや割引サービスは無し。)

不満点(朝食・Wi-Fi)

今回、「京急EXイン羽田」に泊まってみて感じた不満点をご紹介していきます。

朝食

京急EXイン羽田では、全宿泊プランに朝食がついています。
朝食無料という扱いになっており、朝食が不要の場合でも朝食を食べる方と同じ宿泊料金となってしまいます。

また、朝食はビュッフェスタイルではなく、固定メニューとなっています。
一応、和食か洋食は選択でき、小皿を一つ選択できます。

京急EXイン羽田 公式サイト」に朝食の写真が掲載されていますが、ほぼこれと全く同じモノが出てくると考えて頂いて大丈夫です。

後ほど、レビューの項目にて、実際に筆者が食べた朝食の写真も掲載していますので、参考になれば幸いです。

Wi-Fi

無料Wi-Fiのネット接続が非常に不安定
仕事でネットを利用する方であれば、ポケットWi-Fi・WiMAX等を持参することをオススメします。

筆者は、ホテル内で仕事予定でしたが、ネット接続の不安定さにイライラして諦めました。笑
筆者が利用した時間は21時過ぎからでしたので、もっと早い時間帯であれば安定しているかもしれません。

Wi-Fiの電波が弱いから接続が不安定という訳ではなく、ホテルの回線が悪いです。
ブラウザでページを開こうとしても、タイムアウト頻発

ノートPCで仕事を処理することのある筆者からすると、
このネット環境の悪さはかなり減点ポイント。

京急EXイン羽田の価格比較・最安値

同じ日付・同じ部屋で、各大手ホテル予約サイトでの「京急EXイン羽田」の価格を比較してみました。

検索条件:1室大人2名、EXセミダブルルーム

※公式サイト記載の「EXセミダブルルーム」は、一部予約サイトでは「スーペリアセミダブルルーム」という表記になっています。

ホテル予約サイトEXセミダブルルーム
1部屋料金(2名利用時)
朝食なし朝食あり
agoda11,342円
Hotels.com13,000円
Yahoo!トラベル13,000円
楽天トラベル13,000円
Expedia13,000円
Booking.com

「京急EXイン羽田」は、agodaが最安値となっていました。
agodaを利用する際には、ポイントサイトを経由することで、さらにお得になります!

agodaと提携しているポイントサイトのポイント還元率を比較していきましょう!

各ポイントサイトの還元率比較

agodaの案件があるポイントサイトでの還元率を比較ランキングにしました。
moppy(4.3%)が一番還元率が良い為、agoda利用の際には、活用していきましょう!

ANAマイラーさんなら、「ANA VISAワイドゴールドカード」や「ANA VISA プラチナプレミアムカード」での支払いで、さらに1.5%~1.9%のANAマイルが獲得できますので、約5%~5.4%のマイルが獲得できます。

ポイントサイトポイント
還元率
マイル
還元率
moppy4.3%3.483%
Get Money4.0%3.24%
ライフメディア4.0%3.24%
ハピタス3.0%2.43%
ポイントインカム3.0%2.43%
ECナビ3.0%2.43%
Gendama2.5%2.025%
ちょびリッチ2.5%2.025%
Point Town2.5%2.025%
すぐたま2.3%1.77%

※上記表の「マイル還元率」は、「LINEルート」等、各ポイントサイトのポイントからANAマイルへの移行レートも加味した還元率です。

客室レビュー

「京急EXイン羽田ウェストウィング」の客室をレビューしていきます。
今回は、ダブルルームの中で2番目に広い24㎡の「EXダブルルーム」に宿泊!

もう一つ上に「EXデラックスダブル」という29㎡の一番広いダブルベッドの部屋もあるのですが、このホテル内に1部屋しか無いため、予約をとるのはかなり困難かと思います。

エレベーターホールがこちら。

オシャレなスチールアートもあり、

廊下もモダンでオシャレな感じ。

早速、部屋をレビューしていきましょう!
入ってまず、思ったことは、キレイ!広い!

ベッド

ベッドがこちら。
シモンズと京急EXインの共同開発によるオリジナルマットレスを採用。

仕事スペース

ちゃんと椅子と机があり、ノートPCでの作業や書類作業も快適。
これとは別に、カフェテーブルとソファもあり、リラックススペースも別なのがまたいい。

お風呂・トイレ・洗面所

ベッド横に、ユニットバス。

お風呂もめちゃめちゃキレイ!
びっくりするぐらい清潔感にあふれています。

トイレも当然ウォシュレット付きのタイプ。

一つ気になったのは、臭い。
生乾きのような臭いが充満していました。

シャンプー・トリートメント・ボディソープ

シャンプー・トリートメント・ボディソープは、「DHC」ブランド。

客室内アメニティ

客室内アメニティは最小限の構成となっています。
「歯ブラシ」「ヘアブラシ」「カミソリ」「ボディタオル」

アメニティバイキング

上記以外のアメニティは、フロント前にある「アメニティバイキング」から必要なものを持っていきましょう。
おっ!と思ったのは、「ヘアワックス」「マウスウォッシュ」「洋服のホコリ取り」「糸ようじ」がある点。

冷蔵庫・ドライヤー・その他設備

ヘアドライヤーは、パナソニックのイオニティ。
ビジネスホテルのイオニティ率の高さは異常ですね。笑

冷蔵庫はテレビ下に設置。

冷凍庫機能はないので、アイスは保存できません。笑

電機ポットとグラス・スプーン。
お茶や紅茶は2Fのアメニティバイキングコーナーから持ってきましょう!

電気ポットの下の引き出しには、セーフティボックス。

エアコンは、日本を代表する空調機器メーカー「ダイキン」製!

入り口近くには、ハンガーラック。

消臭スプレーもあります。

その下には、シューポリッシャー・靴べら・スリッパ。

カーテンには、遮光性のあるスクリーンとレースカーテンの両方とも設置してあるので、朝日で起きたい方にも、部屋を真っ暗にしてぐっすり休みたい方でもOK。

今回は、8階のEXダブルルーム「833号室」に宿泊でした。

テレビ機能(VOD・ランドリー状況・シャトルバス時刻表・Youtube)

VODは1,000円で見放題。
その他にも様々な機能が搭載されています。

ランドリー状況確認

2Fランドリールームの洗濯機の稼働状況が確認できます。
洗濯中の方はもちろん、これから洗濯しようという場合にも、空きがあるかどうかの確認ができます。

フロア案内

各フロアの設備もここで確認できます。

外貨両替

フロント前に設置してある両替機での対応通貨も確認可能。

シャトルバス時刻表

テレビで、シャトルバスの時刻表も確認出来ます。
シャトルバスの利用は予約不要ですので、好きな時間帯に1Fバス乗り場に行きましょう!

Youtube

Youtubeで配信されている各言語のニュースも視聴可能

こちらはニュースチャンネルのみですが、
Youtubeの検索も有料で可能でした。

いやいや、PC・スマホで見れば良いよね。と思ってしまったので、料金等は確認し忘れました。笑

部屋からの眺望(夜景・朝日)

京急EXイン羽田の魅力の一つに、眺望の良さが挙げられると思います。
羽田空港を見下ろせる高層階からの景色は癒やされます。

残念ながら、窓は少ししか開きません。
羽田空港がスグ目の前!

石垣島行きの早朝便(NH89便)に搭乗だったので、4時半起きで朝焼けも撮影できました。笑

京浜急行の天空橋駅もすぐ目の前です。
(写真中央の白い建物の裏手)

施設内コインランドリー

2階のフロントフロアには、ランドリールームもあります!
コインランドリーとしては珍しく、家庭用と同じようなドラム式洗濯機が設置してあります。
洗剤自動投入タイプですので、洗濯洗剤を持参・購入する必要はありません。

コインランドリーの料金表がこちら。

コース料金所要時間
洗濯乾燥(3kgまで)500円120分
洗濯乾燥(1kgまで)400円80分
洗濯のみ(6kgまで)300円35分
乾燥のみ(3kgまで)100円30分

計6台設置。

客室レビューの項目でも触れましたが、客室内のテレビから、ランドリールームの洗濯機の稼働状況が確認できます。便利すぎる!

空き状況のみならず、終了までの残り時間までわかります。

ランドリールーム内の自動販売機には、除菌ウェットティッシュ・生理用品・アイマスク・リップスティック・マスク・デオドラントスプレーなども販売!

Yakultアメニティセット

2階フロントにて、「ヤクルト」のアメニティセットが400円で販売されています。
今回は、購入してみました。

「乳酸菌うまれのうるおうシリーズ」

このアメニティセットには、
・クレンジング(化粧落とし)
・洗顔
・化粧水
・美容液
が入っています。

洗顔以外はパウチタイプのパッケージで使い切りとなっています。

朝食・夕食・レストラン

京急EXイン羽田の朝食と夕食をレビューしていきます!

朝食

「京急EXイン羽田」の朝食を実際に食べてきましたので、写真付きで詳しくご紹介していきます!
朝食は夕食と同じく、2階エレベーター横のラウンジスペースが朝食会場となります。

ラウンジスペースはこのような感じ。各席コンセント完備で、仕切りの奥には、テーブルタイプの席もあります。

朝食がこちら。和食と洋食から選択でき、さらに小鉢を一つ選択できます。
下記写真は、洋食・ヨーグルト(小鉢)を選択した形です。

「朝食無料」をうたっていますが、もし有料だとしても、出せて400円という感じでしょうか。笑
朝食に関しては、おまけ程度で割り切るのが良いです。

やっぱり羽田周辺のホテルの朝食なら「羽田エクセルホテル東急」がダントツですね。

ラウンジスペースには、無料のコーヒーマシンがあり、朝食時間以外のラウンジ利用時でも使えます。

コーヒーマシンの隣にはセブンイレブンの商品が入っている自動販売機もあります。
おにぎり・サンドイッチ・サラダチキン・ドリンク・スイーツ・カップラーメンなどなど様々な商品があります。

夕食

「京急EXイン羽田」には、レストランがなく夕食サービスもルームサービスもありません。
どうしても、ホテル内で夕食を済ませたい場合には、ラウンジスペースにあるセブンイレブンの自販機を利用するしかないです…。

京急EXイン羽田の基本情報

夜「京急EXイン羽田」のエントランス付近の写真

京急EXイン羽田
公式サイトhttps://www.haneda.jalcity.co.jp/
住所東京都大田区羽田旭町4-11
電話番号03-5735-2525
FAX03-5735-2611
最寄り駅京浜急行 穴守稲荷駅
徒歩5分程度
駐車場【完全予約制】
施設内に駐車場8台分あり
1,500円(14:00~翌朝11:00)
チェックイン14時
チェックアウト11時
喫煙ルーム
喫煙室
喫煙ルームあり
喫煙室は1階建物外にあります。
ランドリー2階にランドリールームあり。
Wi-Fi全室無料Wi-Fi
コンビニホテル目の前に、
ファミリーマートがあります。

京急EXインの周辺情報

京急EXイン羽田の周辺情報をご紹介していきます。

コンビニ

徒歩2分ほどのところに、「ファミリーマート羽田5丁目店」があります。

駐車場

京急EXイン羽田から徒歩1分ほどのところ(裏手)に「タイムズ羽田 第4」と「タイムズ京急天空橋駅前第2」があるのですが、どちらも夜間最大料金(500円)の設定があるので、早朝出発の方にはオススメ!

下記写真は、「タイムズ羽田 第4」です。

18時~翌8時までは、曜日問わず500円で駐車可能です。

「タイムズ羽田 第4」には6台分しかスペースがありませんが、平日夜に筆者が利用した際には、2台しか止まっていませんでした。

タイムズ京急天空橋駅前第2」は13台分のスペースがありますので、こちらの方が近くてオススメです。

ということで、今回は、京浜急行グループ運営の「京急EXイン羽田」のレビューでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)