全日空(ANA)ビジネスクラス搭乗記│フランクフルト-羽田便(NH204)B777-300ER

ANA NH204 ビジネスクラス夕食01

ANA ビジネスクラスクラスレビュー(NH204)

日本を代表する「ANA(全日本空輸)」のフランクフルト-羽田便ビジネスクラス搭乗記になります。

NH204の機材は「B777-300ER」

今回も、ANAマイルを使って特典航空券を取りましたので、費用は空港使用料と諸税で約25,000円程度です。
参考:ANAマイルの貯め方

話が逸れますが、このフライトで担当して頂いたCAさんが、雑誌「AIR STAGE 2019年7月号」で紹介されていました。
8,000名のANAのCAから選抜された8名のみが出場できる「第6回 OMOTENASHIの達人コンテスト」に出場された方でした!すごい!

ANA NH204便 ビジネスクラス座席

シート配列は、「ANA BUSINESS STAGGERED」というスタッガード配列で、
欧州キャリアに多いフィッシュボーンよりもプライベート性に優れています。
デメリットは隣席と距離があり、カップル・夫婦・家族などで搭乗した際には少し話しづらい。ということでしょうか。
逆に、お一人様には嬉しい配列です。

ANA NH204 ビジネスクラス01

フィッシュボーン配列の先すぼみ形状とは異なり、足元も広々。

ANA NH204 ビジネスクラス02

席横のテーブルも広々!

ANA NH204 ビジネスクラス03

ヘッドフォンは、SONY性のノイズキャンセリングヘッドホン。

ANA NH204 ビジネスクラス04

夕食メニュー

ドイツ発日本路線のビジネスクラス食事メニューがこちら。

ANA NH204 ビジネスクラス09

和食洋食
【アミューズ】
グーステリーヌ
ゴートチーズのムースと無花果
チェリートマトとキャビア・ド・オーベルジーヌ
【前菜】
烏賊雲丹和え
スモークサーモン砧巻き
菜の花鴨ロース巻き
帆立貝松風
【小鉢】
鮭南蛮漬け
【炊き合わせ】
海老と野菜の煮物
【主菜】
鰈西京焼き(かれい)
【御飯】
御飯、味噌汁、香の物
【デザート】
抹茶と黒胡麻のケーキ
マンゴークリームケーキ
チーズ
フルーツ
【アミューズ】
グーステリーヌ
ゴートチーズのムースと無花果
チェリートマトとキャビア・ド・オーベルジーヌ
【アペタイザー】
ドライビーフとトラウトサーモン
グリーンアスパラガス ハーブソース添え
【スープ】
コーンスープ
【メインディッシュ】
・牛フィレ肉のステーキ 焼きリゾット添え
・鱸のローストとムール貝 サフランクラムソース
・ポータベラマッシュルームとコンキリエのグラタン風
【ブレッド】
3種のブレッドをバターとオリーブオイルとともに
【デザート】
・抹茶と黒胡麻のケーキ
・マンゴークリームケーキ
・チーズ
・フルーツ

朝食メニュー

下記画像の右側が朝食メニューとなっています。

ANA NH204 ビジネスクラス10

和食洋食
【小鉢】
蟹とほうれん草のお浸し
【主菜】
鮭幽庵焼き
白御飯味噌汁、香の物
【メインディッシュ】
トマトとチーズのエッグスフレ
チェダーチーズソース
【ブレッド】
2種のブレッドをバターとともにフルーツ

軽食メニュー

下記画像の左側が、いつでも頼める軽食メニュー

ANA NH204 ビジネスクラス10

軽いお食事ポータベラマッシュルームとコンキリエのグラタン風
チキンカツレツのバゲットサンドイッチ
蒸し鶏丼
スープコーンスープ
芽乃舎 野菜だしスープ
麺類一風堂ラーメン コク極まる味噌「大地」
かき揚げうどん
リフレッシュメントガーデンサラダ トマトドレッシング
チーズプレート(ブルーチーズ、ハーブチーズ、ゴーダチーズ)
バニラアイスクリーム
フルーツ
ヨーグルト
シリアル
おつまみミックスナッツ
ミックスあられ
フォンダンビスキュイ
あられ(ベジタリアン・ハラール認証済)

ドリンクメニュー

アルコール・ソフトドリンク、それぞれ種類別に一覧表にしました。
表の下に、ドリンクメニューの画像を添付しています。

日本酒農口尚彦研究所(山廃吟醸酒 石川)
天山 純米吟醸(天山酒造 佐賀)
焼酎川越(芋焼酎 川越酒造場 宮崎)
華むぎ 杜谷(麦焼酎 ぶんご銘醸 大分)
梅酒南高梅のこだわり梅酒(大分)
シャンパンシャンパーニュ・カステルノー・キュヴェ・ブリュット・レゼルブ(フランス)
白ワインマコン・リュニィ・サン・ピエール ブシャール・ペール・エ・フィス2016(フランス)
スパイヴァレー ソーヴィニヨン・ブラン2017(ニュージーランド)
赤ワインシャトー・ラ・シャンドリエール2014(フランス)
レ・オーギュスタン・モリエール2016(フランス)
ANA
スペシャル
ワイン
トラピチェ・ブロッケル ピノ・ノワール2015(アルゼンチン)
マックス・レゼルヴァ シャルドネ2016(チリ)
シャトー・ブレーニャン2012(フランス)
ラフォー・デ・バテア2010(スペイン)
ボーグル・ヴィンヤーズ・シャルドネ(アメリカ)
ペタルマ・シラーズ2013(オーストラリア)
コルテレンツィオ・アルトキルシュ・シャルドネ・アルト・アディジェDOC2015(イタリア)
アペリティフ
カクテル
ドライシェリー
カンパリ(ソーダ/オレンジ)
キール
キールロワイヤル
マティーニ
ジントニック
ブラッディマリー
スクリュードライバー
ウィスキー
スピリッツ
ジョニーウォーカー ブルーラベル
サントリーウィスキー響
シーバスリーガル 12年
ジャックダニエルブラック
ボンベイサファイア
アブソルート ウォッカ
ビールアサヒ スーパードライ
キリン 一番搾り
サッポロ 黒ラベル
サントリー ザ・プレミアムモルツ
サントリー オールフリー(ノンアルコール)
ブランデー
リキュール
カミュ VSOP
ベイリーズオリジナル アイリッシュクリーム
コアントロー
ノンアルコールドリンク香るかぼす
オレンジジュース
アップルジュース
トマトジュース
グレープフルーツジュース
コカコーラ
コカコーラゼロ
スプライト
セブンアップ
ジンジャーエール
ミネラルウォーター
スパークリングウォーター
牛乳
冷緑茶
緑茶 ”八女茶”
ANAオリジナルコーヒー(大空と大地のつむぎ)
紅茶
ブレンドハーブティー(ローズ・ジャスミンフラワー・ペパーミント)
ハーブティー(カモミール)
ほうじ茶
ディカフェ コーヒー

ANA NH204 ビジネスクラス05 ANA NH204 ビジネスクラス06 ANA NH204 ビジネスクラス07 ANA NH204 ビジネスクラス08

夕食(洋食 牛フィレ肉)

こちらがアミューズ。
ゴートチーズのムースが臭みがほとんどなくて、美味しかった!

ANA NH204 ビジネスクラス夕食07

こちらがアペタイザー・コーンスープ・ブレッド。

ANA NH204 ビジネスクラス夕食01

こちらがメインディッシュの牛フィレ肉ステーキ。
安定の美味しさ!

ANA NH204 ビジネスクラス夕食06

マンゴークリームケーキ

ANA NH204 ビジネスクラス デザート01

朝食(和食)

筆者は幽庵焼きが好きなのですが、あまり食べる機会がないので、迷わず、和朝食を選択。

ANA NH204 ビジネスクラス 朝食01

こちらも、夕食同様、安定の美味しさ!
ルフトハンザの和食とは比になりません。笑

ANA NH204 ビジネスクラス 朝食02

軽食(味噌ラーメン・フルーツ・ヨーグルト)

ANAのビジネスクラスに乗るときは、筆者が必ず頼む3点セット。
・ラーメン
・フルーツ
・ヨーグルト

ANA NH204 ビジネスクラス 軽食01

数年前、デュッセルドルフ便に乗ったときは、
「そらとん」という一風堂オリジナルのとんこつラーメンでしたが、
味噌ラーメン「大地」が登場して以来、ヨーロッパ便は、「大地」に統一されたみたいです。

一風堂「そらとん」
(とんこつラーメン)
【ファーストクラス】
日本発着のシンガポール路線
日本発の北米路線【ビジネスクラス】
日本発着のシンガポール・バンコク路線
日本発の北米路線(ホノルル線を除く)
一風堂「大地」
(味噌ラーメン)
【ファーストクラス】
日本発着のヨーロッパ路線
北米発の日本路線【ビジネスクラス】
日本発着のヨーロッパ・ジャカルタ・
クアラルンプール・デリー・ムンバイ路線
北米発の日本路線(ホノルル線を除く)

ANA NH204 ビジネスクラス 一風堂 味噌ラーメン「大地」

ドイツ発の路線では、MOVENPICK(モーベンピック)というブランドのヨーグルトが採用されています。
このヨーグルトが、まぁぁぁぁ美味しい!クリーミーで濃厚な味わいがたまりません。
ドイツ路線に登場した際には、ぜひご賞味あれ。

フルーツは、キウイ・メロン・パイナップル・オレンジの盛り合わせです。

ANA NH204 ビジネスクラス フルーツ&ヨーグルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)