複数のANAカードのマイル口座を統合する方法

ANAマイル口座統合方法

ポイントサイトを上手に活用している上級者のANAマイラーさんであれば、複数のANAカードを駆使している方も多いハズ!
複数のANAカードを発行すると、避けて通れないのが、ANAマイル口座の統合手続き!

ということで、今回は、ANAマイル口座の統合手続きを完全解説していきます。

複数のANAカードのマイル口座を統合する方法【3分で完結!】

マイル口座を統合する方法を解説していきます。
3分もあれば、かんたんに終わりますので、ご心配なく!

1. マイル口座の統合手続きページ

マイル口座統合の申請手続きページがこちら。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/procedure/pw_change.html

ANAマイル口座統合01 上記画像から、少し下にスクロールしたあたりに、
「マイル口座統合のお手続き専用フォーム」というリンクがありますので、そちらをクリックしてください。

ログインしていない場合、ID/PWの入力画面が表示されますので、入力してログインしましょう!

2. 必要事項の入力

下記ページにて、必要事項を入力していきます。

必須事項の入力が完了したら、「同意する」というチェックボックスにチェックを入れ、「送信する」ボタンをクリックしましょう。

ANAマイル口座統合02

入力必須事項

  1. 氏名
  2. メールアドレス
  3. お持ちのカードのお客さま番号
  4. メインで利用するカードのお客さま番号

3番「お持ちのカードのお客さま番号」欄に、
今回追加したいANAカードのお客さま番号を入力します。

4番には、メインで利用するカードのお客さま番号を入力します。

既存のANAカードをメインカードに設定する場合は、既存のANAカードのお客さま番号を、
今回追加するANAカードをメインカードに設定する場合は、今回のANAカードのお客さま番号を入力していきます。

3. 申請手続き完了

上記ページで必要事項を入力し、送信すると、下記ページが表示されます。
これにて、ANAマイルの口座統合申請手続きが完了です!

ANAマイル口座統合03

ANAカードお客さま番号の確認方法

ANAカードお客さま番号(マイル口座番号)が分からない!という場合の確認方法はすごく簡単です。
ANAカードの券面に印字されていますので、ANAカードを手元にご用意ください。

VISA・MASTER・JCB・American Express・Dinersともに、カードの表面に「お客さま番号」として印字されています。
(AMEXのみ、ANA Numberという表記)

マイル口座を統合するのはなぜ?

なんで、複数のANAカードを発行すると、ANAマイルの口座番号を統合する必要があるの?
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ANAカードには、1枚ごとにANAマイルの口座番号が絶対に発行されます。

コスパ最強の「ANA VISAワイドゴールドカード」やマイル還元率最強の「ANA VISAプラチナプレミアムカード」に加えて、ソラチカルート用に「ANA To Me CARD PASMO JCB」と、ANAカード2枚持ちのANA陸マイラーさんが大半かと思います。

こうした場合、それぞれのクレジットカードに必ず、ANAマイル口座番号(お客さま番号)が発行されます。

カードを利用すると、それぞれのマイル口座にカード決済金額による付与マイルが貯まる仕様となっており、一つのマイル口座に貯まらないという面倒な仕様です。
これを解決するのが、マイル口座の統合手続きとなります。

マイル統合をすることにより、一つの口座にすべてのカード利用マイルがまとまります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)